Kyber(カイバー)は、ERC-20トークンを安全かつ高速に交換する取引所です。この記事では、Kyberの特徴や使い方などについて解説していきます。

KyberNetwork(カイバーネットワーク)とは?Dappの内容や特徴

ブロックチェーン市場が拡大し、より多くの暗号資産が導入されるにつれ、トークンの取引がますます増えています。 ETHとBitcoinについては、主要な取引所で1日当たり数億ドルが動いています。

しかし、集中化された取引所は、社内詐欺や外部ハッキングに対して脆弱であり、これまでにもさまざまなハッキング事件が多数報告されています。

集中化された取引所での取引は、資金回収までにユーザーが待たされることがほとんどです。

KyberNetworkでは、迅速な交換が可能であり、ユーザーは簡単にトークンを変換することができます。

KyberNetwork(カイバーネットワーク)の使い方

公式サイト(https://kyber.network/)にアクセスします。

「Accept Terms and Conditions to get started(利用規約に承諾する)」のチェックボックスにチェックを入れ、GET STARTEDボタンをクリックします。

KyberNetwork

アドレスをインポートします。

KyberNetwork

欲しい通貨を指定し、EXCHANGEボタンをクリックします。

KyberNetwork

以上で、取引は完了です。

KyberNetwork(カイバーネットワーク)の今後・ロードマップ

KyberNetwork

  • 2017年8月 テストネットの立ち上げ
  • 2018年第1四半期 メインネットの立ち上げ
  • 2018年第2四半期 ERC-20トークン間の変換をサポート
  • 2018年第4四半期 高度な金融商品取引のサポート
  • 2019年前半 クロスチェイントレーディングのサポート

異なるブロックチェーンをつなぐクロスチェーンは2018年現在の時点ですでに注目の技術だといわれています。Kyberでのサポートが待ち遠しいですね。

公式ブログ:https://blog.kyber.network/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事