ForkDeltahは、その名前が示しているように、EtherDeltaからフォークしたイーサリアムトークン取引所です。

EtherDeltaのスマートコントラクトを使用しているため、0.3%の手数料がEtherDeltaチームに送られていますが、APIやエンドUIはEtherDeltaと異なる新たなものです。

この記事では、ForkDeltahの特徴や使い方などについて解説していきます。

ForkDelta(フォークデルタ)とは?Dappの内容や特徴

ForkDeltaは、分散型のイーサリアムトークン取引所で、多くのERC20トークンを取り扱っています。

現時点ではオープンソースで、 EtherDelta(イーサデルタ)から派生したアクティブな開発チームによって運営されています。

ForkDeltaはコミュニティと直接的かつオープンにコミュニケーションをとっており、コミュニティからの批評やアイデアを歓迎して受け入れています。

また、ForkDeltaには日々新たなトークンが追加されています。

ForkDelta(フォークデルタ)のアカウント作成方法

ForkDeltaを利用するには、まずはアカウントを作成する必要があります。

すでにイーサリアムウォレットをお持ちであれば、新たにアカウントを作成する必要はありません。MetaMask(メタマスク)Ledger(レジャー)を使用し、お持ちのイーサリアムウォレットをリンクさせてください。

まだイーサリアムウォレットをお持ちでない場合は、ForkDelta取引ビューの右上にあるドロップダウンメニューから、[New account(新しいアカウント)]ボタンをクリックし、アカウントをインポートしてください。

ForkDelta アカウント作成方法

アカウント登録が完了し、資金入金まで完了したら、ForkDelta上でトークン購入が可能となります。

ForkDeltaアカウント登録

資金を預金するには、操作画面左上の[Deposit(入金)]から、入金したいイーサリアムまたはイーサリアムトークンを入金します。

反対に、引き出す際は[Withdraw(出金)]から、引き出したいイーサリアムまたはイーサリアムトークンを選択します。

ForkDelta(フォークデルタ)の今後・ロードマップ

ForkDeltaの今後について、公式サイトのロードマップを確認してみましょう。

2018年第1四半期に、新たなAPIおよびフロントエンドUIをローンチ予定です。また、2018年第2四半期には、新たなスマートコントラクト(おそらく0x)が明記されています。

ForkDelta ロードマップ

なお、今後ForkDeltaで取り扱ってほしいトークンをリクエストしたい場合は、GitHubからメッセージを送信することができます。

ForkDeltaで取り扱いが開始したトークンに関しては、公式Twitterアカウントで順次発表されます。気になるトークンがある場合は、最新情報をチェックできるようフォローしておきましょう。

 

⇒公式ブログはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事