5月に公開を予定しているDapps(分散型アプリケーション)上のマルチプレイオンラインゲーム、Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)を紹介します。

メイプルストーリーやアラド戦記を手掛けたNEXONなど大手オンラインゲーム開発会社ともパートナーを結んでおり、今非常に注目を集めているゲームとなっていますよ!

Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)とは?

Dapps(分散型アプリケーション)ゲームで大きな人気を博したCryptokitties(クリプトキティー)と比較されがちな今回のゲームですが、

大きく異なる点として、レアなドラゴンは完全に運だけで決まるものでは無い点が挙げられます。

プレイヤーが仮想空間の中で建築することができる建物などの要因が複雑に絡み合い、その中でよりレアリティの高いドラゴンが生まれる可能性があるため、ゲームをやり込めばやり込むほど希少価値の高いドラゴンが生まれる可能性がぐっと高まります!

また、Cryptokitties(クリプトキティー)には無かった戦闘システムも採用されており、育成ゲームするだけのゲームはちょっと・・・っといったユーザーの方も満足すること間違いなしの内容になっていますよ。

さらには他のユーザーと遊べるイベントやチーム構築による幅広い戦略の幅が存在し、やりこみ要素も満載のゲームに仕上がりそうです。

ありきたりなDapps(分散型アプリケーション)のゲームに飽きてしまった方にはぜひオススメしたいゲームになっていますよ!

トークンの配布イベントについて

ローンチ前に先行でNGTトークンが貰えるイベントが実施されています。

申請は非常に簡単ですので、ETHのアドレスTelegramを用意して受け取っておきましょう!

1.自分のイーサリアムアドレスとコード「5ab27471ca9bf」を入力してSubmitをクリック。

2.Telegramに参加して、表示されているコードをTelegramのチャットに投稿しましょう。

Telegramのチャットに先程コピーしたコードを投稿すると、Botから自動で返信が行われます。

以上で受け取り準備は完了です!

NGTトークンの用途

NGTトークンはGameGene(Age of Dragonsの開発会社)によって配布されるトークンで、現在は上記に記載してあるトークンの配布イベント、もしくはプレセールに参加することで入手可能です。

また、NGTトークンを利用してドラゴンのトレードを行うことも可能になる模様です。自分が育成したステータスの高いドラゴンや希少価値のドラゴンは高値で取引することができるかもしれませんね!

Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)のゲーム性

従来のDapps(分散型アプリケーション)ゲームとは一線を画した幅広いゲーム性がAge of Dragons(エイジオブドラゴンズ)の魅力となっており、メインとなるドラゴンの育成はもちろんのこと、合成や他のプレイヤーとのトレード、チームバトルなど、やりこみ要素が満載のゲームとなっています!

街の発展には欠かせない資源の確保も、NGTトークンを利用したトレードを行うことによりスムーズに世界を発展させることが可能です。

自分が資源を生産してNGTトークンを稼いだり、逆にNGTトークンで資源を購入することで大量の資源を手に入れることもできるかも!?

Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)の始め方

エイジオブドラゴンズはイーサリアムベースのDApp(分散型アプリケーション)なので、遊ぶためにはイーサリアムのウォレットが必要になります。

操作が簡単ですぐに作れるMetaMask(メタマスク)を準備しておきましょう。

Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)の遊び方

ゲーム自体はまだリリースされていませんが、公式twitterTelegramなどのコミュニティは既に用意されています。

開発状況などの進捗についてはこちらでも発信されているようですので、ぜひフォローして最新情報をチェックしましょう!

まとめ

開発会社は既にスマートフォン向けのプロダクトをローンチしてきている会社であり、しっかりとした開発実績があることから今回のゲームにも非常に期待が持てます。

リリースされた際有利に始められるように、トークンの受け取りはしっかりと行っておきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事