0x Protocolは、分散型取引所間の流用性を高めるためのプロトコルを提供する、オープンソースのプラットフォームです。この記事では0x Protocolの特徴や使い方などについて解説していきます。

0x Protocol(ゼロエックスプロトコル)とは?Dappの内容や特徴

ブロックチェーンは、第三者を介さず誰もがオープンに資産を所有し、移転することを可能にしたことで革命的でした。ブロックチェーン上に追加される資産が増えれば、これらの資産を交換する必要性が増してきます。

0x Protocolは、Ethereumブロックチェーン上にある、分散型交換のためのオープンプロトコルです。 他のプロトコルと組み合わされ、 共有インフラストラクチャとして機能します。

0x Protocolと、PoloniexやShapeShiftなどの集中型交換所との違いは、以下の通りです。

  • 0xは交換のためのプロトコルであり、ユーザ向きの取引アプリケーションではありません。
  • ハッキング、顧客資金の逃避、政府規制の対象となる中央管理者が存在しません。
  • 0xは、分散したステークホルダーの共同体が資金を提供する公共インフラストラクチャです。プロトコルは自由に使用できます。

また、0x Protocolのメリットには以下の3点が挙げられます。

  1. トラストレス交換→0x Protocolは、Ethereumの分散型ネットワーク上に構築されているため、各取引は取引相手によるリスクなしに決済可能です。
  2. 共有流動性→0x Protocolによってより多くの中継器がオンラインになるにつれて、ネットワーク効果を生み出す。
  3. オープンソース→0x Protocolは、オープンソースなので無許可で自由に使用できます。カウンターパーティと直接取引するか、リレイヤーにZRXトークンを支払い、流動性プールにアクセスします

0x Protocol(ゼロエックスプロトコル)の始め方

事前に、Metamaskaなどイーサリアムウォレットにログインておきます。

0x

公式サイト右上の[Portal DApp]ボタンをクリックします。

0x

免責事項についての画面が表示されるので、[I agree(同意する)]をクリックします。

0x

注文画面が表示されます。

0x Protocol(ゼロエックスプロトコル)の今後・ロードマップ

0x

2018年第2四半期には、メインネットでv2.0.0が開発され、ガバナンス白書が予定されています。

公式ブログ:https://blog.0xproject.com/

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事